痩せたいアラフォー女子に朗報!「ふくよかなアラフォー女性が高強度低酸素トレーニングで脂肪燃焼して痩せた。」という報告。

High-Intensity Interval Training in Normobaric Hypoxia Leads to Greater Body Fat Loss in Overweight/Obese Women than High-Intensity Interval Training in Normoxia

https://www.frontiersin.org/articles/10.3389/fphys.2018.00060/full

40才前後の女性59人を低酸素群(酸素濃度17.2%)と通常酸素群に分けました。さらにその中で有酸素インターバル(90%の力でエアロバイクを3分間こいで3分間休憩を3〜5回繰り返す)と高強度インターバル(130%の力で30秒全力でこいで3分休憩を3〜5回繰り返す)に分け、4群を設定しました。トレーニングは週3回12週行いました。

体脂肪量は低酸素の2群で減りました。脂肪燃焼量は低酸素群において、有酸素インターバル群は32%増え、高強度インターバル群は48%増えました。通常酸素群では逆に脂肪燃焼量が20〜36%減りました。

脂肪を燃焼するには高強度インターバルトレーニングを低酸素で行うのが最もよい。

という結果でした。

低酸素高強度インターバルトレーニングならウォーミングアップ含めても30分以内に終わります。忙しい方には最適なトレーニングです。

自転車で坂を駆け上がる少年

PAGE TOP