ほうれい線は秒速で消せる!?怪しいアンチエイジング商品の見分け方

見た目の年齢に大きく影響すると言われるほうれい線。できることなら消してしまいたいと思う方も多いと思います。(私も最近気になり出しました…)

そこにつけ込んでくる悪徳業者も、また、たくさんいます。

SAMは「アンチエイジング」を名乗っていますが、これまであまり見かけ(顔)のことには積極的ではありませんでした。しかし、多くの女性会員さんのために(いや、男性会員さんにも)、ようやく重い腰をあげようとしてます。

SAMは企業理念として、効果のないものをお勧めはしません。きちんと科学的に証明された効果のあるものを、できるだけ自ら検証してからご紹介しようと考えています。

というわけで、ほうれい線、しわが気になる方、検証が済むまでもう少々お待ちください。

そして、待ち切れずに、「ほうれい線 消す」などと検索し、「あっという間にほうれい線が消えるクリーム」やら「ドクター推薦…」「衝撃のシワ消し効果」などの怪しい商品に手を出しそうになってる方へ。

怪しいアンチエイジング商品の見分け方を教えます。

ホームページを見ると「使用前」「使用後」の写真を並べて載せていることがよくあります。「あ、本当に消えてる!すごい!ポチッ」てなもんで、秒速でいっちゃう方、立ち止まってじっくり写真を見比べてください。その「使用前」「使用後」の写真でほうれい線(それ以外のシワでも)以外に違いはないでしょうか?

もちろん、現在はデジタルデーターの修正なんて簡単です。しかし、撮影後に画像を修正して商品の効果を過大に表現してばれた場合は、会社の信用に関わりますし(下手すると詐欺罪?)、デジタル加工は簡単にばれるそうです。SAMが検証した結果、「(おそらく)デジタル修正はしていないけれど、アウトな使用前・使用後写真」がたくさん見つかりました、というより、ほとんどの使用前・使用後写真はこのパターンでした。

そうです、ほうれい線は1秒で消せるのです。見分け方は「光」です。撮影時に強い光を当てれば簡単にほうれい線は見えなくなります。なので、二枚の写真の色合いを比べてみて、「使用後」の方が明らかに、明るく、白く写っている写真には要注意です。もちろん「シワが消えるだけじゃなくて美白にも効く」のかも知れませんが、そこはみなさんの判断で。

某ホームページの使用前・使用後写真の一部(ほうれい線とは関係ない部分)を切り取った画像を貼ります。もちろん同じ部位です。こうすると差は明らかですが、ほうれい線だけに目がいくと、意外とこんな大きな違いにも気づかないものです。

1秒で手に入れたアンチエイジングは0.5秒で消えます。

という訳で、SAM会員さん、本物のアンチエイジングの準備が整うまで、もう少々お待ちくださいね。

関連記事一覧

PAGE TOP