低酸素室と新型コロナリスク

長かった自粛期間も明け、いよいよ来月営業再開できそうです。自粛期間で平均3キロ体重が増えているということです。

元より少人数制のSAMは感染リスクが小さいですが、さらに消毒、ディスタンス確保の徹底に努めます。

低酸素トレーニングも再開します。

よく勘違いされる方がいらっしゃいますが、低酸素室は密室ではありません。1分間に400リッターの空気が、医療用フィルターを通り、常時室内に流入し換気されています。1時間なら24,000リッターです。500mlペットボトルなら48,000本!低酸素発生装置が置いてある機械室にコロナウイルス感染者が入り込んで咳き込んだりしない限り安全です。

低酸素室ご利用の予約受付中。ご予約はこちら(https://airrsv.net/SAM/calendar
お一人様50分のご利用とさせていただき、換気・清掃・消毒のため次の方との間隔を1時間程度あけさせていただきます。

それでは、皆様と再会できること楽しみにしています。

PAGE TOP