SAM メディカルフィットネス 再開情報その3(10月11日現在)

ようやく再開に向けて一歩踏み出したわけですが、広くなった施設をどう使っていくか考えなくてはなりません。

まず、スポーツジムでありながら、筋トレマシンを置かず、生活やスポーツに役立つファンクショナルトレーニングをおこなうことはブレません。コロナが落ち着くまでは全てパーソナルトレーニングとしますが、料金はグループレッスンのまま。

レッスンメニューは
ピラティス
ヨガ
サスペンショントレーニング(TRX)
サーキットトレーニング
加圧トレーニング(加圧サイクル)
など。

栄養指導を含めたダイエットも。

自由に使える有酸素トレーニングは、エアロバイクでバーチャル・トレーニング・プログラムのZwiftを採用します。

個室低酸素室を2室作りました。エアコンによる温度管理、高流量換気、大型空気清浄機を備え、当面の間は追加料金なしで低酸素トレーニングをご利用いただけます。

前面モニターに映る自分のアバターで世界中の人と一緒にトレーニングできます。

関連記事一覧

PAGE TOP