続々・人はなぜサウナにはまるのか?

もちろん諸説あり、人によっても違うでしょうし、絶対に「これ」という結論はでないでしょう。

このブログでは、できるだけ客観的、科学的事実に基づいて書くように心がけてきました。

しかし、今回はあくまで私の個人的見解に過ぎませんので、軽い気持ちで読み流してください。

なぜ人はサウナにはまるのか?

それはサウナに入る前には、社会的地位や、肩書きや、資産や、しがらみや、SNSや、心配事なんかを全て脱ぎ捨て、ロッカールームに置いてくるから。

さらに、サウナ室の中で体温が上がってくると、思考さえも失い「暑い」こと以外は考えられなくなる。つまり、そこに「いる」こと以外に何もない、一番身軽な状態になれるから。

今の世の中は競争に溢れ、上を目指したり、社会をより良くしたりするために、みんないつも頑張ってます。

たまには荷物を降ろしてサウナで一息つきましょうよ。

関連記事一覧

PAGE TOP