花粉症の季節です。

北海道にもそろそろ花粉症の季節がやってこようとしています。

サーファーに花粉症が少ないことから、花粉症がビタミンD欠乏で起こることはよく知られるようになってきました。ビタミンDはコレステロールを原料として日光を浴びることによって皮膚で合成されます。

また、食事からの摂取では、鮭、鯖、キクラゲ、きのこ類などに多く含まれます。ただ、食事から十分に摂ることはかなり難しいと考えられ、やはり日光を浴びるかサプリメントで補う必要があります。

サプリメントで取る場合の注意点としては、相対的ビタミンK不足になる可能性があるので、納豆を十分摂るか、ビタミンKサプリメントを併用しましょう。海外のサプリメントではビタミンDとKの合剤があります。

関連記事一覧

PAGE TOP