欧米には「Exercise is Medicine」という言葉があります。直訳すると「運動は薬」です。

薬にお金を払うのか、運動にお金をかけるのか。今は格安で医療を受けられますが、将来的に「医療費自己負担」がどこまで増えるか?

これからは、「薬」ではなく「運動」をツールとして使える「病院的なもの」が生き残る時代になります。SAMはその先駆けとなるよう日々努力を重ねていきます!

関連記事一覧

PAGE TOP