脳の老化を防ぐには

「あれ,顔はわかるのに名前が思い出せない!」「なんで同じ本が二冊もあるんだ!」
上下巻の上巻を二冊買ってしまうとは…。しかも気づいたのは数年後😭
正直言って,かなりショック.
認知症予防効果があると言われる運動もしてます、食事にも気を付けてる。毎年新しいことに挑戦するようにして、同じことの繰り返しにならないようにしてます。
なのに...
いや,脳の老化を止めるために,まだ何かできること、やるべきことがあるはず!
調べてみると、「瞑想」なるものが効くとか...
英語で言うとマインドフルネスやメディテーション、怪しい...
これって。かつて某宗教でやられてたマインドコントロールとかと関係が?メディテーションって薬使ってなんかするのだろうか?
とりあえず検索。
最近は動画全盛だそうで、検索するときもYoutubeで直接検索した方が早いですね。
「瞑想」調べてみました。
ふむふむ、雑念を追い出すのが重要そうです。
一応,論文も調べてみると。
『この研究では瞑想に脳年齢を若返らせる効果があるのか検証した。結果、瞑想を行ってきた人は、行ってこなかった人より脳年齢が7.5才若かった。さらに、瞑想が脳年齢の進行を止められるか検討したところ、一年後、対照群では脳年齢はほぼ一年老化したが、瞑想群では10ヶ月と9日しか老化しなかった。
瞑想は、年齢による脳の萎縮を効果的に抑えることによって脳の加齢を緩やかにし、脳を保護すると考えられる。』

長年の「瞑想」で7.5才若返る。そして「瞑想」をしていると1年で10ヶ月しか脳は老化しない。

瞑想と言えば「何も考えない、心を無にする」イメージしかありませんでしたが、脳の老化を止めてくれるならやってみる価値がありそうです。

関連記事一覧

PAGE TOP