低酸素がノーベル賞獲ったど〜!

https://www.asahi.com/articles/ASMB76H5YMB7ULBJ016.html

以前、低酸素トレーニングによってHIF-1(低酸素誘導因子)という物質が作られ、それによって古いミトコンドリアが新しいミトコンドリアに作り変えられるという論文を紹介しましたが、HIFを発見したグレッグ・セメンザ教授をはじめとする3名が今年のノーベル賞医学生理学賞を受賞しました。今後、低酸素が細胞に及ぼす様々な効果が解明されていくものと思われます。HIFに関する論文、年1,700本出てるとか…かなり注目されてます。

https://fitness.sam-mok.co.jp/wp-admin/post.php?post=2028&action=edit

関連記事一覧

PAGE TOP